「元店員激白」パチンコについてあなたが知らない裏事情

因为你 我才能幸福的走下去 2018-07-26

昔大流行していたパチンコ、今は規制強化のため、店舗数がだんだん減少してきました。関係機構の調査によると、2016年と比べ、2017年12月末時点で日本のパチンコの店舗数は420店舗減少で1万258店舗になりました。

 一斉を風靡した時代に比べると衰退傾向があるですが、現在でも娯楽として楽しんでいる人は多いようです。

 このパチンコやパチスロ業界で働く店員さんがお客さんに言えない5つのことが、ネットで話題になっています。

1.設定流し

パチスロでは、1〜6段階の「設定」があり、これは店長クラスの人が「設定帳」なるもので、管理しているのだそうです。

この設定は、数字が大きいほど、勝つ可能性が高くなります。

ですが店長も人間なので、実はこんなことを‥。

高設定台を教える

店長も人間なので、友人に高設定の台を教えてその台で買った分を折半する、という事件も多発しているそうです。

逮捕される可能性もありますが、逮捕されると店の評判も落ちてしまうために、こっそりクビになるパターンが多いそうです。

しいな : 店長特権なのか‥。やっぱお金が絡むと人間変わる人もいるもんね〜。

2.女性店員

パチンコやスロット店では、綺麗な女性が働いている店舗が多いそうですが、これも採用する時に「顔やスタイルを重視して採用している」からなのだとか。

もちろん、シフトに柔軟に対応できるというのも採用ポイントではあるそうです。

またパチンコやパチスロ店で働く女性店員は‥

女性店員の恋愛

パチンコやパチスロ店で働き始めると、アルバイトでも忙しいそうで出会いはなく、ほとんど社員を含めたスタッフ間の恋愛になりがちなのだそうです。

なので、かなりの美人が「え?この人と?」ということも、あり得るのだとか。

sakami : そう考えると、お客さんも恋愛対象になりそうだよね。

3.出世競争

パチンコたパチスロ店での業務は厳しく、仮に10年働いたとしても出世できなければタバコや騒音などの悪い環境の中で重労働をしなければいけないのだとか。

その環境から抜け出すためには、本店勤務になるか店長かエリアマネージャーに出世するしかないのだそうです。

そのため‥。

ライバルを陥れるケースも

出世したいがために、女性店員を味方につけて、出世のライバルを誘惑させてセクハラさせて暴露するような「ハニートラップ」も実在するのだとか。

しいな : そんな手を使ってでも出世したいんだね。

4.換金所

現在、警察の指導によって換金所はパチンコやスロット店と無関係ということになっているために、換金所の場所は店員も知らないことになっていて、客が尋ねても教えてくれないそうです。

sakami : じゃー遊んで換金できるくらいお金をもらえても換金所がわからなかったら、お金をもらえないのね‥。

5.ゴト被害

ゴトとは、「仕事」という言葉が由来になっていて、特殊な機械を使って、パチンコやパチスロの台をおかしくして出玉を不正に獲得する方法だそうです。

このゴト被害による金額はかなり大きなものになるそうです。

ですが‥。

被害にあったら回収では

このゴト被害にあった場合、ゴト被害で支出が増えたから当分はお店にいってもお金を回収されるだけで遊べない、とお客から判断されがちなため、公表されないそうです。

しいな : そうだよね〜お金欲しくて行くんだろうから、もらえないとわかれば避けるもんね。

ネットでの反応

ネットでは、

・どんな業界でも裏事情はある

・パチンコやパチスロ業界も大変だね

・昔はよくやってたけど、今はもう行かない

・まだやってる人がいるんだ

などなど。

結論

お金と時間は有意義に使った方が良い。

お風呂場でトイレをすると何が起こるのか?お風呂場でおしっこをするのが悪くない!?
娘の結婚式で、ハードロックをやっているお父さんが、歌い始めると式場が一瞬で静まり返った…
12歳の義足の少女が、人生初の登山に挑んだ企画。登頂する感動の場面で、羽鳥アナが怒りを露わにしたワケとは…
行方不明の2歳男児を発見したボランティア男性が飴玉あげた行為に批判「始末が悪い」
[知らなかった]黄色いリボンをつけたワンちゃん、まさかこんな理由があった!
悪いですけど、半数以上分かればあなたはもうおじさん/おばさんだよ!
猫ちゃんが飼い主の上で寝る理由!ちょっとショックな本音とは?
16年間ハムを支え続けた女性のグラウンドキーパー、退職の日に想像もしないことが・・
猫にもちゃんと言葉がある!猫の気持ちはしぐさから読み取れる!
左手の親指にあるこの「目」は、実は「仏眼の相」で、ある人が要注意!!
あるある(笑)血液型からわかる、モチベーションの特徴
【衝撃の感動実話】「離婚までの一か月間毎日私をルームから玄関まで抱き上げてほしい」という離婚条件!その結果は…
【感動の実話】毎週金曜日に会社を休む部下。上司が知った驚きの真実とは…
【警告】行ってはいけないパチ屋の特徴がこちら。「負ける日」は行ってはいけない。当てはまったら危険!
【爆笑】DA PUMP / U.S.A. (替え歌) → I.N.K. 全力の自虐に爆笑する人、続出!
その前兆は…膵臓癌が疑われる初期症状かも⁉早く!すい臓がん発見

気に入ったら、いいねにしよう

閉じる