「うちの近くのドブ川もぜひやってほしい」】何十年かぶりに川の水を抜いたら・・

因为你 我才能幸福的走下去 2018-07-23

 パリにあるサン・マルタン運河は1802年に建設されました。もともとは住民たちに綺麗な水を提供する目的で建設されましたが、町がおおきくなるにつれて、ポイ捨てされたゴミやペットボトルなどが浮かぶ汚い運河になってしまったのです。 なんだか悲しいですよね‥

15年に1度!

このサン・マルタン運河では景観を保つために15年に1度、運河の水を抜いて清掃します。

2001年、2016年の清掃では川底になんと40トンものゴミが蓄積していたのです!

それを取り除くための工程は‥

非常に困難!

まず掃除をするためにこの運河の水をせき止めます。

画像がまさに水をせき止めた状態で、これだけでも無数のゴミがあるのがわかりますよね。

その後‥

数日かけて‥

この運河には魚たちもいるので、その魚たちを数日間かけて捕獲して運河の下流へ放流します。

ここまでの作業が終わってやっと清掃に取り掛かるのです。これは大変な作業ですよね‥

運河の水を全部抜くと‥

ボトルがハンパないw

おびただしい数のボトル!これ、ワインやビールなどほとんどがアルコールのようです。

飲み終わった後にゴミ箱を探すのが面倒で、ポイ捨てしちゃったんでしょうね‥

また‥

乗り物!

毎回見つかるのが自転車やバイク。なぜ運河にあるのか謎ですよね。

誤って一緒に転落してしまい、引き上げられられなかったのでしょうか‥。整備すれば乗れそうなんて考えちゃいましたw

さらに‥

なんでw

トイレの便座までw 便座を運河に流して、このトイレの主はどうやって用を足すのでしょうか‥?

取り替えた便座の処分に困って運河に投げ入れた‥?そして挙句には‥

怖いw

朽ち果てたピストル!日本ではなかなか見れない光景ですよねw

他には古いラジカセや昔のカメラ、最近捨てられたような携帯電話まで!

昔のカメラでこれが運河じゃなかったら、マニアに高値で取引されたかもしれないのに‥

最終的にお宝といえるものは‥

昔の硬貨くらい?

他には車や不発弾、昔の硬貨などが発見されています。

この大清掃は毎回多くの人が何が出てくるのか期待して訪れるのだそうですが、お宝は眠っていないようですw

またこの清掃にかかる費用は12億円相当で期間は3ヶ月!かかるのだとか。

ネットの反応

「こんな努力があるからいつ見ても景観が保たれるんだろうね」

「うちの近くのドブ川もぜひやってほしい」

「これ逆に綺麗になりすぎたら生き物が住めないじゃ?」

「私のタプタプのお腹の水も抜いてくださいw」

などなど。

ゴミを捨てるのは一瞬だけど、清掃にはこんなにも労力と費用がかかるんですね。

ゴミはゴミ箱へ!!

お風呂場でトイレをすると何が起こるのか?お風呂場でおしっこをするのが悪くない!?
娘の結婚式で、ハードロックをやっているお父さんが、歌い始めると式場が一瞬で静まり返った…
12歳の義足の少女が、人生初の登山に挑んだ企画。登頂する感動の場面で、羽鳥アナが怒りを露わにしたワケとは…
行方不明の2歳男児を発見したボランティア男性が飴玉あげた行為に批判「始末が悪い」
[知らなかった]黄色いリボンをつけたワンちゃん、まさかこんな理由があった!
悪いですけど、半数以上分かればあなたはもうおじさん/おばさんだよ!
猫ちゃんが飼い主の上で寝る理由!ちょっとショックな本音とは?
16年間ハムを支え続けた女性のグラウンドキーパー、退職の日に想像もしないことが・・
猫にもちゃんと言葉がある!猫の気持ちはしぐさから読み取れる!
左手の親指にあるこの「目」は、実は「仏眼の相」で、ある人が要注意!!
あるある(笑)血液型からわかる、モチベーションの特徴
【衝撃の感動実話】「離婚までの一か月間毎日私をルームから玄関まで抱き上げてほしい」という離婚条件!その結果は…
【感動の実話】毎週金曜日に会社を休む部下。上司が知った驚きの真実とは…
【警告】行ってはいけないパチ屋の特徴がこちら。「負ける日」は行ってはいけない。当てはまったら危険!
【爆笑】DA PUMP / U.S.A. (替え歌) → I.N.K. 全力の自虐に爆笑する人、続出!
その前兆は…膵臓癌が疑われる初期症状かも⁉早く!すい臓がん発見

気に入ったら、いいねにしよう

閉じる