【衝撃】北川景子,千葉雄大、成田凌らの新作映画『スマホを落としただけなのに』の「あるシーン」に映画評論家が大絶賛‼︎

因为你 我才能幸福的走下去 2018-10-24

映画『スマホを落としただけなのに』の追加キャストが発表。あわせてティザービジュアルと特報が公開された。

北川景子と中田秀夫監督が初タッグを組み、SNS社会に警鐘を鳴らす衝撃作『スマホを落としただけなのに』。この映画の追加キャストと特報が解禁となった。
・北川景子×中田秀夫監督、映画『スマホを落としただけなのに』で初タッグ!
原作は、本作がデビューとなる新進作家・志駕晃による同名小説。そのスピーディな展開と圧倒的な描写力で、日常生活に潜む恐怖を描いた新感覚のノンストップミステリーとして注目を集めている。
物語は、彼氏に電話をかけた麻美(北川景子)が、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失うところから始まる。たまたま落ちていたスマホを拾った男から、彼氏のスマホが無事に戻ってきて安堵したのもつかの間、その日を境に身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの親しくない友だちからのしつこい連絡など、奇妙な出来事が起こりはじめる。

連続殺人事件を追いかける刑事・加賀谷学役に千葉雄大。ネットストーカーに困った麻美が頼るセキュリティ会社に勤めるSE・浦野善治役に成田凌。そして、スマホを落としてしまった麻美の彼氏・富田誠役を田中圭が演じる。ほかにも、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太(アルコ&ピース)、筧美和子らが出演する。
本作出演に成田は「スマホを落としただけなのに。ぞっとします。自分自身スマホを使っていますが、落としてしまうときや管理しきれていないところがあります。僕が演じた浦野という人間は、北川景子さん演じる麻美をネットストーカーから守るという役どころです。中田組、参加できて嬉しく思います。常に寄り添ってくれ、お芝居を楽しんでいてくれている中田監督、綺麗で力強く、心強い北川さんがいてくれたので、幸せな現場でした。物すごい作品が出来上がりそうな予感がしています。みなさまも、お楽しみに」とのコメントを寄せている。
解禁された特報では「知らない誰かが、私の全てを手に入れた」というタイトルバックの文字、ありふれた写真が散りばめられており、さらに不気味に鳴り響く重低音の音楽が、じわじわと日常に忍び込む恐怖を表現している。
『スマホを落としただけなのに』は11月2日より全国公開となる。

お風呂場でトイレをすると何が起こるのか?お風呂場でおしっこをするのが悪くない!?
娘の結婚式で、ハードロックをやっているお父さんが、歌い始めると式場が一瞬で静まり返った…
12歳の義足の少女が、人生初の登山に挑んだ企画。登頂する感動の場面で、羽鳥アナが怒りを露わにしたワケとは…
行方不明の2歳男児を発見したボランティア男性が飴玉あげた行為に批判「始末が悪い」
[知らなかった]黄色いリボンをつけたワンちゃん、まさかこんな理由があった!
悪いですけど、半数以上分かればあなたはもうおじさん/おばさんだよ!
猫ちゃんが飼い主の上で寝る理由!ちょっとショックな本音とは?
左手の親指にあるこの「目」は、実は「仏眼の相」で、ある人が要注意!!
16年間ハムを支え続けた女性のグラウンドキーパー、退職の日に想像もしないことが・・
猫にもちゃんと言葉がある!猫の気持ちはしぐさから読み取れる!
【知っておこう】百貨店でスタッフが「あそこにいるお客様、川中様ですよ」と言ったら、実際はこの意味だ!各業界の隠語
あるある(笑)血液型からわかる、モチベーションの特徴
その前兆は…膵臓癌が疑われる初期症状かも⁉早く!すい臓がん発見
【衝撃の感動実話】「離婚までの一か月間毎日私をルームから玄関まで抱き上げてほしい」という離婚条件!その結果は…
【警告】行ってはいけないパチ屋の特徴がこちら。「負ける日」は行ってはいけない。当てはまったら危険!
【感動の実話】毎週金曜日に会社を休む部下。上司が知った驚きの真実とは…

気に入ったら、いいねにしよう

閉じる